チラシ・Webサイト・書籍・広告などにかわいい・コミカルなイラスト制作します!

働き方

専業一周年の節目に考える、イラストレーターとしての働き方と今後について

「イラスト一本でやっていこう!」と決意してイラスト専業になったのが2017年の4月。 時の流れはあっという間でそろそろ一年が経とうとしています。

  • 「本当にイラストだけで食べていけるのか…?」
  • 「いくら引きこもり体質とはいえ、ひたすら1人で机に向かい続ける生活に耐えられるだろうか…」

当初はそんな不安もありましたが、なんとか1年を乗り越えることができそうです。

この記事では、1年間の活動を通してイラストレーターの働き方について考えたことや、これから取り組みたいことを書きました。

イラスト専業になることを決めた理由

イラスト専業になる前は[Web制作の仕事(デザインやコーディングのお手伝い)]と[イラストのお仕事(個人的に請けるお仕事やストック素材の売り上げ)]という二足のわらじ状態で生活を送っていました。

Web制作のお仕事で安定した収入は確保できるものの、どっちつかずの中途半端な状態に焦りを感じつつもありました。

得意分野であるイラストに力を注ぎたい

そんな中でイラストのお仕事やストック素材の売り上げが少しずつ増えていき、大好きなイラストを通じて誰かの役に立つことの喜びを再認識。

30歳の年齢的な節目を迎え「イラストに真剣に取り組みたい!」と思いイラスト一本で活動していくことを決めました。

[イラスト]といっても道はいろいろ

現在[Webサイト(このサイト)経由で頂いたイラストのお仕事][PIXTAさんやAdobe Stockさんでのイラスト素材販売]の二本柱で生計を立てています。

「イラストレーターとして食べていくには美大・個展・営業・コンペ…」と、すべきことの区別がつかず重荷に感じていた時期もありましたが、今は「やりたい仕事や望むライフスタイルに応じて、適切な手段べばいいのでは」と思うようになりました。

「イラストを通じてニーズに応える」
自分なりの手段を模索していきます

活動をしていて改めて思うことは、ネットの普及等によってイラストのニーズも多様化しているということです。

私には卓越した画力や表現力はありませんし、コミュニケーションにも自信がありませんが

  • コミカルなタッチで、キャラクターの個性や性格を活かしたイラストを描くこと
  • 広告に使いやすく、分かりやすいイラストを描くこと
  • ニーズに応じたイラスト素材を効率よく作ること
  • ネットを通して思いや考えを伝えること

上記のようなことは「ここは負けないぞ!」というポイントです。

イラスト素材もネット経由でのお仕事も、そんな自分にぴったりの活動です。
お仕事をくださる方や素材を購入してくださる方へ感謝をしみじみ感じながら日々活動しています。

イラストレーターとして「これが正解!」という道はないし、ベストな活動スタイルはきっと人それぞれ…
私は私なりにイラストを役立てる方法を考えて活動していきたいと思います。

イラスト専業になって起きた良い変化

一番大きいのは「時間に余裕が生まれたこと」です。
時間ができたおかげ以下のような良い変化がありました。

  • 以前より迅速にお仕事をこなせるように
  • ホームページ(このサイト)をリニューアルできた
  • 販売しているイラスト素材の点数を大幅に増やすことできた

その結果、リピート依頼や継続的なお仕事をいただくことが増えました。
また、数をこなすようになったのでお仕事に対する自信がアップしたように思います。

家での仕事は快適&効率的です

自宅での仕事は人によって向き不向きがあるようですが、私の場合は快適に仕事をすることができています。

周りを気にせず自分なりのリズムで取り組めるため作業効率も上がりました。通勤時間や身支度の時間的ロスがなくなったのもありがたいです。

バランスをとるために定期的に近所を散歩したりカフェやコワーキングスペースを利用したりして、オープンな引きこもり生活を目指しています。

これから取り組みたいこと

サービス内容を分かりやすく

ホームページをリニューアルして数ヶ月、お問い合わせ数は増えたものの「もっとこうしたほうが…」という改善点がふつふつと湧き上がってきました。

日常生活の中で、自分がサービスの利用者の立場に立った時に改めて気付くことも多々…

サービス内容をパッケージ化するなどして、お客様目線で分かりやすくなるように工夫を加えたいと思います。

ブログを更新します

前回の記事は想像を遥かに超える反響をいただきました。
多くの方に知っていただくきっかけとなり、ブログの力を改めて感じています。

まだ記事を書くのにかなり時間を要してしまうので、定期的にアップできるようにもう少し数をこなしたいです。

イラスト素材も頑張ります

昨年くらいからTwitterを積極的に使うようになったのですが、イラストを「見たよ!」とか「使ってるよ!」などと声をかけていただく機会が増えました。

先日は、遠くスペインの方からこんな報告が。

国境を越えてイラストが活躍しているなんて感無量です。
今後も積極的に素材をアップしていくので、よかったらチェックしてみてください。
(新作のお知らせはTwitterでもつぶやいてます)

おわりに

「好きなことをして生きていく」という言葉をよく目にするようなりましたが
どんな道を選んでも大変なことに変わりはないような気がします。

ただ、得意なことを活かしたり、自分に合ったスタイルでの活動していると[大変さ]の質が変わってきたように思います。
記事中にも書きましたがイラストのお仕事で生活できている現状に感謝しかありません。

まだまだ勉強することだらけですが、これからも精力的に活動していきますので引き続きよろしくお願いいたしますm(_ _)m

料金・制作の流れ 制作依頼をご検討中の方はこちらのページをご覧ください